ドン・チードル

「アイアンマン2」にて主人公の親友役「ローディー」を演じた俳優。「アイアンマン1」においてはテレンス・ハワードが主人公の親友役「ローディ」を演じていたもののエージェントとマーベル・コミック側との金銭的なトラブルが起こり「アイアンマン2」ではテレンスの友人であるドン・チードルが「ローディ役」に抜擢された。ナンバリングタイトル内で演じる俳優が変わることは時々あることらしい。

生い立ち

ミズーリ州のカンザスシティ出身。カリフォルニア芸術大学で学んだ後に、テレビからキャリアをスタートさせた。

彼の評価が高い作品に、ホテル・ルワンダがあり、その年に開かれたアカデミー賞の主演男優賞にノミネートされた。ホテル・ルワンダとはルワンダ紛争を描いた戦争映画。

役柄

主人公の敵役のようなこわもての男などのステレオタイプの黒人ギャングや、主人公の友人という立ち位置の裏世界に詳しい頼りがいのある男といった役柄が多い。しかし、最近は刑事や兵士といった実力で出世することができる職業に所属している、知性と理性と正義感を兼ね備えた男という役が多い。アイアンマンにおいては正義と友情の中で揺れる姿も描かれている。

前作で役を担当したテレンス・ハワードについて

「アイアンマン1」のみテレンス・ハワードがローディ役を演じています。

略歴

  • イリノイ州シカゴで生まれのアメリカ合衆国の俳優。
  • 共に白人とアフリカ系アメリカ人の混血の両親を持ち、オハイオ州クリーブランドで育った。

ニューヨークで祖母が舞台女優をしていたこともあってか、演じることに自体に興味はあったが、18歳でニューヨークに移り、学位を修めた後は化学分野に進学するつもりであった。しかし、その前に『コスビー・ショー』のオーディションに合格して出演するようになり、1995年の『陽のあたる教室』で本格的に映画デビューを果たした。

ピアノやギターの演奏がうまく『Ray/レイ』では腕前を披露している。

『ハッスル&フロー』でアカデミー賞、並びにゴールデングローブ賞にもノミネートされた。